優良なキャスティング会社の見極め方法【ノウハウや実績に着目する】

優良なキャスティング会社の見極め方法【ノウハウや実績に着目する】

カメラ

キャスティングサービスとは

キャスティグサービスでは、タレントのキャスティングや企画に合った人材のマッチングだけではなく、一般人のキャスティングの手配も行っています。企業の企画やイメージに合った、最適な提案が行われますが、さらに企業と芸能事務所との間に入って、双方の条件交渉やオーディションの開催、撮影後の契約管理なども行われます。撮影当日にもキャスティングサービスが現地にてキャストのケアなどさまざまなサポートを行ってくれます。

見積もりを取ってから依頼しよう

キャスティング会社によって異なりますが、多くの会社では見積書の発行は無料で行われます。具体的なタレントの起用だけでなく、イメージが決まっていても具体的なキャスティングや予算などが決まっていないときにはキャスティング会社にてサポートが行われ提案が行われますが、企画作成や提案なども無料で行ってくれます。作成された見積もりを見ながら、発注をするか、しないかを検討することができすし、タレントの価格や条件交渉もキャスティング会社にて対応を任せることができます。

条件だけではなく自社の広告に合う人材かどうか見極める

広告やCMなどを制作しているクライアントでは、起用したい人材のイメージはつきやすいですが、タレントの起用に慣れていないクライアントの場合は、イメージや条件にぴったりな人材を見極めることは時間や手間が掛かってしまいます。
キャスティング会社を利用することによって、慣れないクライアントであっても、イメージを伝えると企画から提案、イメージに合うキャスティングなどを進めてもらうことができます。

独自のタレントデータを持っている会社なら安心

業界が長いキャスティング会社やもともと大手芸能事務所にいた方が経営している場合には、キャスティングの独自ルートを持っています。契約している事務所が多いほど、よりイメージに合うキャスティングを行うことができます。

広告募集中